フライボード

先日、高校時代の弓道部のメンバーとその家族で、BBQに行った。
その際にフライボードというものをやってみた。

これがめちゃムズい。

12988620_2014-06-29_10-24-14_IMG_2944

絶望的な気分でやってたけど、とりあえず水中から出ることは可能に。

12988621_2014-06-29_10-24-20_IMG_2968

徐々に高く上がれるように。うひょー。

12988622_2014-06-29_10-24-24_IMG_2971

どどどどど。

12988627_2014-06-29_10-24-38_IMG_3019

この高さでコケると、マジ怖い。

12988628_2014-06-29_10-24-41_IMG_3020

ラスト。20秒くらいは滞空できるようになったかな。

12988629_2014-06-29_10-24-45_IMG_3039

とにかく重心の感覚めちゃ重要。
剣術やってなかったら、たぶんこんなに飛べなかったと思うわー

マウスストーカー

クライアントから、複数画像が慣性付きで追従するマウスストーカーを設置して欲しいという希望があったので、色々と調べて実装してみた。

ここを参考にした。
http://infoseek_rip.g.ribbon.to/iswebmag.hp.infoseek.co.jp/sample199.html

◆ javascript

var ix0=-30, iy0=-30;
var ix1=-30, iy1=-30;
var ix2=-30, iy2=-30;
var mx=0, my=0;
document.onmousemove = MouseMove;
function MouseMove() {
mx=event.clientX;
my=event.clientY;
}
function ImageMove() {
ix0=ix0+(mx-ix0)/10;
iy0=iy0+(my-iy0)/10;
ix1=ix1+(mx-ix1)/20;
iy1=iy1+(my-iy1)/20;
ix2=ix2+(mx-ix2)/30;
iy2=iy2+(my-iy2)/30;
img0.style.left = ix0 + “px”;
img0.style.top = iy0 + “px”;
img1.style.left = ix1 + “px”;
img1.style.top = iy1 + “px”;
img2.style.left = ix2 + “px”;
img2.style.top = iy2 + “px”;
setTimeout(“ImageMove()”,10);
}

◆ html

<body onload=”ImageMove()”>
<img id=”img0″ src=”01.jpg” style=”position:absolute; left:-30px; top:-30px;”>
<img id=”img1″ src=”02.jpg” style=”position:absolute; left:-30px; top:-30px;”>
<img id=”img2″ src=”03.jpg” style=”position:absolute; left:-30px; top:-30px;”>

で、こうなった。
http://yoshiyoshizamurai.com/pf/131214-01/01.html
※スマホやタブレットからでも、タップすれば動作を確認できます。

でも、スクロールするとストーカーの画像が置いて行かれる。

んー、マウスの座標値を取得して、その分を移動させれば良いかな。

ここを参考にした。
http://www.yoheim.net/labo/tips/getSeveralValue.html

◆ javascript

var ix0=-30, iy0=-30;
var ix1=-30, iy1=-30;
var ix2=-30, iy2=-30;
var mx=0, my=0;
document.onmousemove = MouseMove;
function MouseMove() {
mx=event.clientX;
my=event.clientY;
}
function ImageMove() {
var scrollX = document.documentElement.scrollLeft || document.body.scrollLeft;
var scrollY = document.documentElement.scrollTop || document.body.scrollTop;
ix0=ix0+(mx-ix0)/10;
iy0=iy0+(my-iy0)/10;
ix1=ix1+(mx-ix1)/20;
iy1=iy1+(my-iy1)/20;
ix2=ix2+(mx-ix2)/30;
iy2=iy2+(my-iy2)/30;
img0.style.left = scrollX + ix0 + “px”;
img0.style.top = scrollY + iy0 + “px”;
img1.style.left = scrollX + ix1 + “px”;
img1.style.top = scrollY + iy1 + “px”;
img2.style.left = scrollX + ix2 + “px”;
img2.style.top = scrollY + iy2 + “px”;
setTimeout(“ImageMove()”,10);
}

で、こうなった。
http://yoshiyoshizamurai.com/pf/131214-01/02.html

うん、いいね。

マウスストーカーは好き嫌いはあるだろうけど。

ちなみに実装したのはこのサイト。
http://fujitabo.co.jp/nozomikai/

「その動機、ゼンなり。」公演案内フライヤー

妻が出る公演のフライヤーを作った。

公演の詳細はこちら

2655稽古日誌
http://blog.livedoor.jp/twosix55/

Blog130801-01

Blog130801-02

特にテイストの指定もなく、演目の内容に合致してなくても良いので自由な発想で作って欲しいとのことだったので、好きに作らせてもらった。

普段の仕事で作るものは基本的に商業的なものばかりだし、クライアントの意向がふんだんに反映されたものになることが多い。

それ故に、こういう自由に作れる機会は稀有であり、なかなかに楽しい。

※ 宣伝のため、この記事は公演が終わるまでトップに常駐させます。

 

タブレット購入

妻が欲しいというので・・・

まあ、私も仕事で使うだろうと思って。

iPadとも迷ったが、価格と私の仕事での使い勝手を考慮してSONYのやつにした。

Blog130712-01

しばらく使ってみたが、やっぱりiPadのようなサクサク感がないので、値段相応って感じかな。

液晶は割ときれい。

iPhoneケース

妻の家紋(五三桐)と私の家紋(三割桔梗)を入れたデザインを作って、オリジナルのiPhoneケースを注文してみたのだが・・・

Blog130620-01

・・・おわかりいただけただろうか・・・

黒の方の印刷が上下逆www

制作したところに状況を報告したところ、非常に真摯な対応をしていただけたので良かった。