タブレット購入

妻が欲しいというので・・・

まあ、私も仕事で使うだろうと思って。

iPadとも迷ったが、価格と私の仕事での使い勝手を考慮してSONYのやつにした。

Blog130712-01

しばらく使ってみたが、やっぱりiPadのようなサクサク感がないので、値段相応って感じかな。

液晶は割ときれい。

ネット回線とネトゲの思ひ出

先月末でEMOBILEの契約が満期になるので、それを機に回線をWiMAXに変更した。

光などの有線ネットの方が速度や安定性に優れているが、仕事やプライベートで外出先や移動中にネットを利用することも多々あるので、基本的にモバイルブロードバンド派である。

EMOBILEは普及しだした頃から使用しており、3.6Mbpsを2年、7.2Mbpsを2年使った。

今回のWiMAXは価格も安い上に40Mbpsなので、以前に比べるとかなり快適。

ユーティリティーも進化していて、設定や自動接続などもしやすい。

 

そういえば、3.6MbpsのEMOBILEを使っていた時期、約1年くらいFF11にはまっていた。

メインが白サポ学だったが、そんな細い回線と低スペックノートPCだったもんだから、よく赤玉出してパーティーを恐怖に陥れていたものだ・・・w

といっても、セオリー無視のクレイジーな外人パーティーに、野良で参加することが多かったから、それはそれで一興だったwww

ナ忍竜暗シ白とかでMP2桁でも普通に釣ってくるしlollollol

そう言えば、LSリーダーの竜騎士と仲が良く、よくコンビで狩りに行ってた。

お互いに攻撃・回復の役がはっきり別れていてスキルも高かったので、装備を調整すれば、休みなしで永久機関的に戦えた。

ただ彼は非常に寝落ちが多いので、よく過去世界とかにそっと運んで放置しておいたりしたものだ・・・

懐かしい・・・

何も言わずにログインしなくなっちゃったけど、他のLSメンたちも今どうしてるんだろうな~

十分にオワコンと分かりつつ、再開したくなってきた・・・ヤバイw

ちなみに種族はミスラだったwww

本日の不具合。

本日の作業メモ。

※ 写真はイメージです

◆ 状況

複合機・NAS・win機・mac機が複数台つながったローカルネットワークが構成されている。

◆ 症状

1.win機の内の1台が起動しない。

2.全てのwin機から、複合機への出力及びNASへのアクセスができない。

◆ 原因

1.特定不能(おそらく経年による劣化及びハード・ソフト面のメンテナンス不足)

2.ルーターの再起動の際、関係のないスイッチを操作してしまったため、ルーターのIPアドレスが変更され、複合機及びNASがローカルネットワーク内の同一ワークグループより外れてしまい、アクセスが不能になった。

◆ 対処

1.2~3回の再起動を試みた。

2.ルーターのIPの再設定、複合機の固定IPの確認、NASのIPの再設定、win機のIPの確認を行った。

◆ 結果

1.通常通り起動した。

2.全てのwin機から、複合機への出力及びNASへのアクセスができるようになったが、今後のことを考えて改善作業に移行した。

◆ 改善作業及び余剰作業

1.近日中のリカバリを推奨し、新規購入も示唆した。

2.ルーター・NAS・win機のIPを振り分けして固定した。

◆ 見解

1.早期に原因の切り分けが不可能と判断したが、それは正解だったと思う。

2.経験・知識不足により、予想以上に対処が遅滞したが、改善作業を行えたことは、今後の保守にとって有益であったと思う。

 

 

チナミニ ワタシハ エンジニアデハ アリマセン w

リカバリメモ。

アプリの動作実験用などもに使用していたプライベートのPCが、
最近ではWeb閲覧と動画再生専用となりつつある。

いい機会なので中身の整理をと思ったのだが細かくやるのは面倒になったので、
メールのバックアップを抜いてリカバリすることにした。

以下にリカバリ後に必要な最低限のアプリをメモし、
再起動祭り開催。

———————————————————————————————-

Microsoft Security Essentials(セキュリティソフト)

Becky!(メーラー)

Windows Essentials Codec Pack(コーデック集)

Real Alternative(コーデック)

Media Player Classic(プレイヤー)

Alcohol 52%(仮想ドライブソフト)

Google Chrome(ブラウザ)

Google日本語入力(辞書ソフト)

oshiname.exe(拡張子編集支援ソフト)

———————————————————————————————-

以前はGINPとかExif編集用のソフトとかも入れていたが、
ほとんど使っていなかったので、今回でずいぶん整理できた感じ。

explorer落ち過ぎwww

最近、explorerのエラーが頻発する (-∀ー#)

Internet explorerではなく、Windowsの基幹システムであるexplorer.exeの方。

各フォルダ内に画像データや動画データが山ほど入っているし、
基本的にサムネイルを頼りにファイルを探すので、
確かにエラーの出やすい環境にはあるとは思う。

しかし、こうも頻繁にウィンドウが落ちると、作業効率も極端に低下する。

とりあえずネットから情報を探し、応急の対応として、
以下の修正プログラムをインストールすると若干ましにはなった。

「Windows XP 修正プログラム: フォルダを閉じたとき、エクスプローラでアプリケーション エラーが発生する場合がある」
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=49E589AE-2F93-48DC-A39A-C9D98DADA7A5

しかし根本的な解決にはなっていないぜwww

だれか詳しい人、情報プリーズ ヽ(`Д´)ノ

アップデートの澱み。

クライアント様の所に訪問して、現地のWindows機に触れる際に、いつも思う事がある。

それは、それらのマシンのOSの更新が、90%以上の確率で行われていないという事だ。

XP以降のマシンを触ることがほとんどなのだが、未だにService Pack1のままであったり、
Internet Explorerも6のままであることもかなり多い。

Windowsの更新はセキュリティー上非常に重要なのに、
自動更新のデフォルトの時刻設定が、なぜ「A.M.3:00」なのか・・・

そんな深夜に、会社のPCの電源が入っている事は、まず無いだろう・・・

そして、そんな設定がある事すら知らなかったり、
「更新って何?」という感じの場合も多いのではないだろうか・・・

かくして、アップデートデータは溜まる一方である。

F1キーを押してはいけません。

一部Webサイトで、F1キーを押すと、不具合を起こすコードが実行されてしまう恐れがあります。
近日中にMicrosoftからパッチがリリースされる様ですが、
Windows 2000・Windows XP・Windows Server 2003ユーザの方は、
F1キーを押す様に求められても、押さない様にしましょう。
Microsoftの詳細情報
↓↓↓
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/advisory/981169.mspx
.
F(ファンクション)キーは実はとっても便利。
※環境によって動作が異なります。

F1 : ヘルプを開く
F2 : 選択中のアイコンの名前の変更
F3 : ファイルやフォルダの検索
F4 : ウィンドウのアドレスバーの表示
F5 : ウィンドウやブラウザ等の表示の更新
F6 : 項目の切り替え
F7 : 全角カタカナに変換
F8 : 半角カタカナに変換
F9 : 全角英数字に変換
F10 : 半角英数字に変換

F11 : ウィンドウの全画面表示切替
F12 : 名前をつけて保存

私の場合、赤字のキーは頻繁に使用します。