今月は写真展。

今月は合同の写真展に出展している。→「よしよし侍が往く。 写真展に出品する。

写真展詳細→「ORGANIC PHOTO 開催概要

京都会場には見に行けなかったが、大阪会場には行くつもり。

大阪会場で販売されているポストカードの収益は、赤十字募金を通じて今回の東日本大震災の支援に役立てられる。

私の撮った写真も、ポストカードとして販売していただいている。

また、同企画の「今写真で出来ること。」にメッセージ付きの写真を寄稿した。

この写真は、私がデジタル一眼を手にして初めて撮った風景写真。

一日でも早く福島原発事故が収束を迎え、被災地復興がなされることを願います。

晴着撮影。

成人の日に撮影。

人物写真を撮るのは難しい。

また、写真加工も同様である。

スチール撮影は1年、デザインも2年弱の経験しかないので、経験不足は否めない。

いろいろと実践で試していこうと思う。

元画像は載せないが、実験的に加工を試みたものを載せてみる。

細かい調整をして、少しだけ現実感をなくす。

ディティールの描画とシャドーを抑える。

エッジもふわっと。

これよりももっと極端に処理すると、最近のプリクラで撮った写真みたいになる。

一箇所だけの色抽出と微調整。

クオリティーは別として、まあまあかっこいいと思うんだが。

こういうトリミングすると、ポスターみたいな感じになる。

自分の写真でも使って、肌や体型の修正も勉強していこうかな。