久々の菜園記

しばらく動向を書いてなかったので、久々に菜園の様子を書こう。

バジルと鷹の爪を育てている(いた)。

バジルは良く育ったので、ちょこちょこと収穫しては、料理に使ったりおすそ分けしたりした。

朝夕が涼しくなってきた時期にちょっと弱り始めたので、
完全に収穫して乾燥させたまま放置してあるのだが、近日中にバターと混ぜる予定。

全盛期のバジル。

美しい。

鷹の爪は普通くらいの実が少し生ったが、ほとんどが貧弱な小さな実であった。

どうも小さなプランターでは限界があるようだ。

最終的には引っこ抜いてまるごと乾燥させるみたいなのだが、
次の作物の種まきと同時にやろうと思っているので、まだ放置したまんまw

実が生り始めた時期の鷹の爪。

さて、次は何を育てようか。

それが問題だ。