りんごの味噌汁。

我が家の冷蔵庫の中に、リンゴがひとつ鎮座している。

特に果物が嫌いな訳ではないが、好んで食する機会がほとんどない。

なぜだろうと考えてみたが、甘くて冷たいイメージがあるからかも知れない。

私は甘いものや冷たいものを比較的好まない性質なのだ。

しかしながら、いただき物なので無下にもできぬ。

そこで、味噌汁の具材としてみた。

トマトで味噌汁のだしをとる手法は、比較的知られている。

独特の酸味が良いのだ。

リンゴも同様に良いのではと思い試みた。

また、トマトの場合はだしをとった後に捨ててしまうのが一般的だが、勿体無いのでリンゴはそのまま具材として煮た。

酸味と甘味があり、なかなかに美味である。

例えるなら、なぜか茄子の味噌汁に似ている。

お試しあれ。