お寿司屋さんサイト

お寿司屋さんのサイト制作にとりかかる。

まずは来週、主なメニューの撮影。

先日打合せがてら食べたランチメニュー(大盛)。

鯖が特にうまいのだ。

今更ながらだが、WebやDTPの制作時に、
自分で素材用の写真を撮れるというのは、かなり便利である。

また昨今、ネットコンテンツの拡充や各種ソフトの発展などで、
専門的な教育を受けていなくても、
デザイン制作ができる人がどんどん増えている(私もその一人)。

もちろん、技術やセンスの差は歴然として存在するだが、それだけでは、
よほど突出していない限り、同業者との差別化が計れているとは言えなくなってきている。

そして、他と差をつけていくことが出来なければ、
運営していけるだけの仕事(もしくは報酬)を、得ることが出来ない時代となってきている。

そういった環境の中で、クライアントの支持を得るための付加サービスの一つとして、
スチールの撮影に関しては、今後は更に拡大していきたいと考えている。

・・・っとまあ、そんなに深く考えているわけでもないんだがw

人物撮影もやっていきたいんだよねー

だれかモデルやってくんねーかなぁ・・・ (´・ω・`)


お寿司屋さんサイト」への2件のフィードバック

  1. wa~~~~!!!
    なんっていいお仕事なんやぁ!!このこのっ!!
      サバめっちゃ好きです!サバの布団で寝れますぐらいです!
     生魚いいなぁ・・・

     んですね、差別化って大切ですね♪大手にできないこと個人ならたっくさんできますもんね☆
     写真の人物モデルなんて、その辺の知人バシバシ撮ればいいってもんではないんですか??ライティングとかも食べ物とはまた違うんでしょうね・・・兄とか奥さんとか娘とか私とか撮り放題ですしね☆がんばってください!!

  2. >UMIさん
    鯖の布団は生臭くてヌルヌルしますよ、きっと・・・w
    最近は色々なシチュエーションでの撮影があるので、機材への投資もハンパないですね (´;ω;`)
    取る側からすると、モデルはそう簡単にはいかないのですよ・・・
    まあ、とにかく頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。