フリーレンジング。

フリーレンジングやってみた。

フリーレンジングとは、カメラからレンズを外し、少しズラした状態で撮影する手法。

通常にないボケ具合やフレアが発生するので、写真がレトロな感じの写真が撮れるらしいのだ。

そこで、先日の乾燥バジルを撮ってみた。

どうしてこうなった・・・

なにこのホラー的な感じ。

まず、昼間に撮ったのにもかかわらず、異常に暗い。

あと、色彩が完全にとんでいるように見える。

やり方がマズイのかも知れないと思い、いろいろと試してみたが、ダメなようで諦めた。

機種によって出来るものと出来ないものがあるのかも知れない。

まあ、どうしてもやりたくなったら、瓶底かフィルタを加工してかぶせて撮ればいいか・・・


フリーレンジング。」への2件のフィードバック

  1. びっくりした。
    怖すぎた。

    すごく薄暗いとこで撮影するんだなー。大丈夫か?以前はあんなに明るい人だったのに・・・と思ってしまいました。

    いろんな撮影技術があるんだねえ。勉強になります。

  2. >かなん。さん
    えらく深刻なコメント、あざーっすwww
    基本的にネクラなんだけどね・・・
    コンデジでもいろんな撮り方あると思うよ!チャレンジだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。