腰高いっすね。

昨日upし忘れていたが、大阪剣友会の前回からの恒例で、写真をもらった。

メンバーのこだまさんが撮ってくれたものだ。

普段はデータでない写真を触ることは、案外少なく、記念撮影の依頼で撮ったものくらいなので、非常に新鮮である。

それをiPhoneで撮った。

腰が高い。

いや、足が長いという意味ではなくて・・・

あと、腰が引けて尻が出ている。

などなど、写真で客観的に自分を見てみると、いろいろと気づく点がある。

弓道の時はよくビデオに取って型を研究したものだった。

うぬぼれだが、当時の私の弓道の型の理論は、友人の正しい木と並んでわりと支持があったように思う。

それは多分、居合や抜刀におけるの理合にあたる部分・・・かな・・・?

まあとにかく、写真を見てもっと体の使い方を身に付けないといけないと感じた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。