リハビリ中に抜刀

昨日の稽古。

左手はまだ満足に動かないが、前回の稽古からは体を動かしている。

今回はブログ用に少し撮ってもらった。

動画も。

左手がちゃんと動かないので、右手での抜き付けのみ。

痛みのせいで、鯉口が切りにくかったり、鞘引きが中途半端だったり、納刀がぎこちなかったり・・・

まあ、もともと下手なのだがw

客観的に自分の動きを見ると、良い点・悪い点の様々な発見がある。

昔は弓を引く際にも、よくビデオを撮って、型のチェックをしたものだった。


リハビリ中に抜刀」への7件のフィードバック

  1. よしよし侍どのの剣しかと見せてもらいました。
    これはナニ流の稽古ですかな?

    動画いっぱいでいいどすなー^^
    俺ももっと動画を撮ってアップしないと。

  2. >鬼ノ下どの

    お見苦しい物をお見せいたしたw
    刀の経験が数ヶ月+手首リハビリ中なので・・・ゴニョゴニョ・・・イイワケ・・・ゴニョゴニョ
    あえて言うなら竹明流抜刀術の肩慣らしみたいな三本で、まんまですが基本の三本と呼んでます。
    他の流派でこういう位置付けのものが存在しているかは解りませんが、業の内に入らない基本体操?みたいなものです。

    鬼ノ下どのの動画、チョー観たい!

  3. 竹明流基本の三本、おもしろいですな。
    田宮流にはそういうのはないですね。

    ブログに動画ひとつだけあります。
    杖の審査の時のやつ。
    まあでもあんまり見られたくないというか恥ずかしいというか、自分で見てもひとつというかゴニョゴニョ(笑

  4. >鬼ノ下どの

    基本の三本的なのは独自のものなのかも知れませんね。
    あるいは無外流にあるとかかも・・・
    いまちょっと半農半武見させてもらったんですが、面白そうなので、時間のゆっくりとれる時に読みながら探してみますw

  5. 居合してるザムさん

    うん、かっこいい

    抜き付けも流派で全然違うのですね

  6. >ちゅーんさん

    あざーーーーーっすw
    流派によって特徴があるとは思いますが、私のは下手なので変なクセが出てしまっている可能も否定できませぬwww

  7. ピンバック: 抜刀動作について « よしよし侍が往く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。